御社におすすめの
G.S.ソリューション

規模3:組織化定着期

成長に向けた経営課題や方向性は、企業の業種・規模・経営者の考え方やタイプによって異なります。G.S.ブレインズ税理士法人では、独自に開発した「規模対応図」に基づきお客様の規模に応じた成長支援を行っています。

なお、各企業に応じて個別の経営課題は異なります。自社の課題が知りたい方はご相談ください。

単年度での予算実績管理を会社全体へ拡張

組織づくり

複数のチームによる組織となり、管理者も複数人育成していく時期です。実務や育成において個々の人に依存する「属人化」ではなく、誰でもが関われる「標準化」に向けて動き出すことが課題です。管理者とメンバーの役割を明確化し、実務面でPDCAを廻せる体制の構築に取り掛かっていきます。経営理念は、社員を巻き込みながら見える化に取り組みます。
組織づくりは、経営理念の構築と浸透、会議の運営とルール化、部下育成やチーム作りなどの組織マネジメント、人事制度、採用活動、経営管理体制、事業承継の7つの視点から取り組む内容をご支援いたします。

ビジネスモデル

ビジネスモデルと現場実務をつなぐため、商品やサービスの価格が見合っているか、バランスが取れているか確認すると同時に、品質管理も徹底します。競合分析を行い自社の商品・サービスの選択と集中を行うことです。また、経営理念とのズレがないかチェックをしましょう。

マーケティング

マーケティング活動と営業活動とを連携します。人脈による営業展開から、現場営業の見える化や競合分析を行い、見える化や分析に基づいた営業展開を取り入れていきます。また、ビジネスモデルと連携した自社の商品・サービスの選択と集中を行います。

数値の裏付け

単年度の予算実績検討会と管理者育成が必要です。
経理担当者の業務範囲を経理全般のみでなく資金管理や予算実績管理等の財務面へと広げていきます。会計事務所の支援を受けて、予算実績管理・資金管理の定着を確実に進めていきましょう。

お気軽にお問い合わせ・
ご相談ください

無料相談 経営のお悩みなど、まずはお気軽にご相談ください。
弊社スタッフがお客様の状況に最適なサービスをご提供いたします。

03-6417-9627

営業時間 9:30〜17:30(土日祝を除く)

くろじになる