経営に役立つコラム

Column

2020.04.17

新型コロナウイルス感染症「3つの給付金について」

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、様々な経済対策が発表されています。国民1人に10万円支給される、中小企業に200万円支給される、などいろいろな情報が飛び交っており、お客様からの質問が大変多くなっております。今回は、皆様からのご質問が多く、わかりにくい3つの給付金について動画でご説明をさせていただきます。

下記、3つの給付金についてG.S.ブレインズ税理士法人 代表社員 木村行宏よりご説明をさせていただきます。

新型コロナウィルスにおける企業のための3つの給付金について

  1. 総務省管轄「生活支援臨時給付金(仮)」(4月16日 国民一人当たり10万円を支給するという報道があり、上記金額等が組み替えられる見込み)
  2. 経済産業省管轄「持続化給付金」
  3. 東京都管轄「感染拡大防止協力金」

マネーフォワード社が作成している融資や助成金などの確認サイトがございます。 併せてご確認ください。

お気軽にお問い合わせ・
ご相談ください

無料相談 経営のお悩みなど、まずはお気軽にご相談ください。
弊社スタッフがお客様の状況に最適なサービスをご提供いたします。

03-6417-9627

営業時間 9:30〜17:30(土日祝を除く)

くろじになる