経営に役立つコラム

Column

2020.10.27

経営理念を浸透させるための4つのチェック

アイキャッチ

「成長の三要素経営」~厳しい時代を成長の三要素経営で乗り越える!第8回

今回は「理念の浸透」についてみていきます。成長の三要素経営全体図(図1)にある目的を達成するためには一人ひとりの成長とともに一つのチームになることです。その中で大切なのは「理念の浸透」です。理念は会社によって経営理念や企業理念等の言い方をされると思います。ここでは「理念」という表記で統一いたします。

理念=共通の価値観

組織が一つになるためには共通の価値観が必要です。役職関係なく仕事をするうえでの判断基準であり優先順位が皆一緒であることが大切です。理念がまずあることが第一です。理念がないとき、または理念が明示されていない時にはこれをしっかりと打ち出すことが必要です。そのうえで理念の理解と実践=浸透をしていくことです。

理念の浸透

理念が浸透していない会社はどちらに向かえばよいのかが曖昧です。判断基準・優先順が個人にゆだねられることになります。だから人数が増えれば増えるほど判断基準や優先順位が人によって変わることになります。理念が浸透している会社は判断基準・優先順位が皆一緒です。判断基準・優先順位のズレブレが少なくなるのです。

例えば理念にはお客様に喜んでいただく、満足していただく旨のことが明記されていたとしましょう。そうすると判断基準・優先順位はお客様の立場にとってどうかになるのです。ところがこれがないと人によってはお客様よりも効率重視やお客様よりも利益重視になってしまうのです。お客様を第一に考えて行動している人と効率を第一に考えて行動している人では話が噛み合わないのです。理念の浸透がとても大切になります。

理念浸透の4チェック

理念を浸透していくには取組みと今どの段階か見える化することです。そのためには働く一人ひとりがどの段階かを見ていくことです。(図2)がチェック項目です。

この4チェックでどうかを見ていきます。この4チェックのポイントが全てできている人は理念を理解し実践している人です。この理念を理解し実践する人をどれだけ増やせるかがポイントです。理念を理解し実践している人が周りに理念を伝える人になっていくのです。

<ポイント>
社内に「理念」を浸透させていくこと!

来月弊社で「パート・アルバイトの短期育成」をテーマにオンラインセミナーを開催致します。
ご相談の多い「パート・アルバイトの短期育成」について考え方と具体的な進め方、成果を出すためのポイントをお伝えします。※お申込みいただければ当日難しくても後日視聴することも可能です。

セミナーテーマ

~パート・アルバイトを活かして売上と生産性アップ!その考え方と具体的な方法~
「パート・アルバイト短期育成法」

日程・時間

2020年11月24日(月)16:00~17:00

講師

落合 嘉寛
成長支援コンサルティング株式会社 経営コンサルタント
飲食店に特化してコンサルティング歴20年。
パート・アルバイト短期育成の仕組作りも数多く手掛けている。作成よりも運用・成果に重きをおいた各社に合った育成評価制度構築は好評をいただいている。

受講料

無料
YOUTUBE LIVEにて行うWEBセミナーです。
インターネット環境があればどこからでもご視聴いただけます。

内容

<このような悩み解決に>
□パート・アルバイトのレベルが年々低下しているように感じる。
□パート・アルバイトを短期で戦力化したい。
□もっとお客様のことを考えたパート・アルバイトに育てたい。
□モチベーションの高いパート・アルバイトにしたい。
□パート・アルバイトをなんとか活かしたいがよくわからない。
□パート・アルバイト同士の仲が悪い。
□社員とパート・アルバイト間に溝や温度差を感じる。

マーケット縮小(人口減少)の時代、お客様の商品・サービス基準が高まる質の時代、新形コロナウイルスで外部環境が大きく変る時代。この時代は「人」が主役です。一人ひとりをいかに成長させて活かしていくかが大きなポイントです。そのためには店舗で働くパート・アルバイトの育成が必須です。パート・アルバイトをいかに短期で育てるか。短期育成の考え方とやり方(仕組みづくり)をお伝えしていきます。

申し込み方法

下記、弊社公式セミナーサイトよりお申込みください。

落合嘉寛

お役立ち情報を発信していきます

落合嘉寛

お気軽にお問い合わせ・
ご相談ください

無料相談 経営のお悩みなど、まずはお気軽にご相談ください。
弊社スタッフがお客様の状況に最適なサービスをご提供いたします。

03-6417-9627

営業時間 9:30〜17:30(土日祝を除く)

くろじになる